2007年01月10日

年末年始は高知競馬へ行ってきまシタ第一章〜第37回高知県知事賞の巻

2006年12月31日 (高 知 第10競走 2400m 天候:晴 馬場:稍重

GRANDPRIX
第37回 高知県知事賞
ゲイリーファング ニッタレヴュー
ゲイリーファング 花本正
ニッタレヴュー 明神繁
マルタカシャイン サンエムウルフ
マルタカシャイン 中西達
サンエムウルフ 倉兼育
バンブーウニオン チェリーキング
バンブーウニオン 緒方洋
チェリーキング 西川敏
ストロングボス マリスブラッシュ
ストロングボス 宮川実
マリスブラッシュ 上田将
ノボエンペラー 10 トサノビッグ
ノボエンペラー 鷹野宏
トサノビッグ 西内忍
11 マイネルリチャード
マイネルリチャード 赤岡修


a2732.JPG

06年12月31日 (日)高知では第37回高知県知事賞(2400m)が行われ倉兼育騎乗サンエムウルフ(牡6・別府真厩舎)が、5番手追走から2周目の3角でスパートすると、最後の直線で逃げ粘るストロングボスを差し切り、高知転入後6戦目にしての初勝利を重賞Vで飾った

a2733.JPG


ハナを叩いたのは昨年2着の名誉挽回に燃えるストロングボス。重賞(建依別賞×2・二十四万石賞)3勝の実績馬。気持ちよさそうに快調に行く
今日は早目の位置、珊瑚冠賞馬マイネルリチャードが2番手。ニッタレヴュー、マリスブラッシュが3番手、4番手に、ここから少し離れた5番手にサンエムウルフが待機
2年連続3着とステイヤー血統が騒ぐノボエンペラーは中団に、2番人気に押されたチェリーキングは後方2番手、そして、大きく置かれてゲイリーファングが殿。おんしゃは短距離やき〜長過ぎ!

ゆどみなくレースは流れ、2周目の3角に向ってペースアップ
渾身の逃亡を見せるストロングボスに後続からサンエムウルフが襲いかって200を切る
1人気に支持されたマイネルリチャードは3角からもがき苦しんで後退して行く〜後続馬も離され、前2頭の勝負

最後は末脚切れたサンエムウルフがストロングボスに21/2差をつけてVゴ〜〜ル
b2734.jpg


a2692.jpg勝ったサンエムウルフは父アジュディケーティング母セリーヌバンブーの血統


JRA15戦3勝の実績を持って06年10月に高知へ移籍した

戦績は21戦4勝

表彰式
a2735.JPG
posted by はろん at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 行ってきまシタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます!本年もなにとぞよろしくお願いしますね♪今年は園田出陣の際はご一緒させていただきたいです(^O^)
サンエムウルフはデュランダルと間違えました(笑)
Posted by あじゃ at 2007年01月11日 23:40
あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくです(^^)

是非是非、園田でお会いしましょ〜♪
Posted by はろん at 2007年01月13日 04:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31187739
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。