2006年11月02日

JBCマイル(第6回JBCスプリント)は切れたブルーコンコルド連覇

2日(木)川崎第10競走ではフサイチネット協賛農林水産大臣賞典JBCマイル(第6回JBCスプリント)が、1600mで行われ、幸英明騎乗ブルーコンコルド(牡6・栗東・服部利厩舎)が、後方5番手から進み、3角で中団7番手にいたメイショウバトラーが進出すると、これを目掛けて外から動いて最後の直線

4角で捲り切ったメイショウバトラーが突き放しにかかったが、一頭とんでもない末脚で強襲してキタ!ブルーコンコルド!残り100mで、並ぶまもなく、あっというまにバトラーを差し切ったブルーコンコルドが、昨年に続きJBCスプリント連覇

勝ったブルーコンコルドは父フサイチコンコルド母エビスファミリーの血統。G1は、05年JBCスプリント(名古屋)、06年南部杯(盛岡)に次ぐ3勝目。通算重賞7勝。戦績は31戦11勝
馬名 斤量 騎手 タイム 着差 調教師 人気
1 4 6 ブルーコンコルド 6 57 幸英明 1:39:6 服部利 1
2 3 4 メイショウバトラー 6 55 佐藤哲 1:40:0 2 高橋成 2
3 1 1 リミットレスビッド 7 57 岩田康 1:40:4 2 加用正 4
4 6 10 コアレスタイム 8 57 的場文 1:41:2 4 川村昭 8
5 4 5 ジルハー 4 57 坂井英 1:41:5 11/2 佐々仁 12
6 6 9 グレイスティアラ 3 54 田中勝 1:41:5 アタマ 手ムョ 6
7 7 12 アグネスジェダイ 4 57 武 豊 1:42:0 21/2 森秀行 5
8 8 13 キングスゾーン 4 57 山本茜 1:42:2 1 原口次 7
9 5 8 ナイキアディライト 6 57 内田博 1:42:3 3/4 川島正 3
10 5 7 ベルモントソレイユ 6 57 戸崎圭 1:42:5 1 高橋三 13
11 2 2 バンブーボカ 6 57 宮崎光 1:43:1 3 林和弘 10
12 8 14 イシノダンシング 6 57 左海誠 1:43:6 21/2 武井榮 11
13 7 11 ビッグフリート 8 57 中西達 1:44:0 2 田中守 14
14 3 3 エスプリフェザント 4 57 森下博 1:48:9 大差 武井榮 9
単勝 6
200
複勝 6
4
1
110
120
160
枠連 3-4
240
枠単 4-3
400
馬連 4-6
240
馬単 6-4
440
ワイド 4-6
1-6
1-4
150
300
420
三連複 1-4-6
610
三連単 6-4-1
1780
posted by はろん at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ダートグレイドレース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。