2006年12月20日

12月21日(木) 園田競馬

20日(水)園田のメインはS1による大阪スポーツ賞1700m
どん尻待機のコウエイプライムが、大外イッキに差し切りよった〜〜エエ〜あんな位置から勝つんや!

吉田アナも「大外からキタキタ〜コウエ〜〜〜イプライム。何と鮮やかに最後方からでシタ」

久々の絶叫〜( ̄∀ ̄*)

何ちゅうとこや、行ったもん勝ちが多い地方場の中で、追込がばんばん決まる園田競馬場 レースも激しいし、見てておもろいとこや〜ココは(*≧m≦*)ププッ

さて明日の開催で園田は6日間のお休みに入り、そして!06年度の大一番!第6回兵庫ゴールドトロフィー(GIII)ですがな〜〜

第11競走クリスマスキャンドル特別
◎3バンブージーコ
○7シンボリピレネー
△6ゲイリーマイハート
×5コスモニッキー
自在に動くバンブージーコが一枚上。重賞では家賃が高かったシンボリピレネーもA1なら格好はつける。△×陣も連下には
予想買い目

2006/12/21 園 田 11レース
馬連単 3-7 7-3 3-6 3-5

※新しいウインドウが開きオッズパークが表示されます。

第12競走A1特別
◎2ピットサンデー
○7ハッタリヴリア
▲1サンユウシャンハイ
△3ムテッポウ
OPから下がったピットサンデーはココならも、一二三は忙しいか。伸びをかけば、黄金の前走4着○▲大噴火。直一決まれば△怖し
予想買い目

2006/12/21 園 田 12レース
馬連複 1-7 1-3 3-7 馬連単 2-7 2-1 2-3 7-2 1-2 3-2

※新しいウインドウが開きオッズパークが表示されます。

ほにゃ〜わしは「14歳の母」最終回80分版を楽しみまふ(爆
posted by はろん at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第6回名古屋グランプリはぶっちぎったヴァーミリアン圧勝

3069.jpg20日(水)名古屋では指定交流第6回名古屋グランプリ(統GU)が、良2500mで行われ、C.ルメール騎乗ヴァーミリアン(牡4・栗東・石坂正厩舎)が、4番手追走から2周目の3角手前でスパートすると、4角で逃げたレッドストーンに襲い掛かる!並ぶまもなく交わした〜突き放した!2馬身、3馬身、4馬身とみるみる後続を離し、6馬身差をつけたとこがゴ〜〜ル

2着争いは熾烈となり、逃げ粘るレッドストーンにドンクールが強襲!しかし、抜かせへんレッドストーンが、クビ競り勝って2着死守

勝ったヴァーミリアンは父エルコンドルパサー母スカーレットレディの血統。重賞は、04年ラジオたんぱ杯2歳S(G3)、05年彩の国浦和記念(統一G2)、06年ダイオライト記念(統一G2)に次ぐ4勝目。戦績は16戦6勝(内地方3戦3勝)
馬名 斤量 騎手 タイム 着差 調教師 人気
1 8 11 ヴァーミリアン 4 57 ルメー 2:44:3 石坂正 1
2 2 2 レッドストーン 4 56 吉田稔 2:45:6 6 角田輝 9
3 7 9 ドンクール 4 57 福永祐 2:45:7 クビ 梅内忍 2
4 5 5 ビッグドン 6 56 加藤和 2:46:0 11/2 服部健 6
5 1 1 レイナワルツ 6 54 兒島真 2:47:2 6 瀬戸悟 8
6 3 3 サイレントディール 6 56 岩田康 2:47:3 1/2 池江泰 3
7 7 10 タイキサファリ 8 56 尾島徹 2:48:5 6 松本克 11
8 5 6 ムーンバレイ 5 56 倉地学 2:48:6 1/2 角田輝 5
9 4 4 マイネルボウノット 5 56 後藤浩 2:48:7 クビ 萩原清 4
10 6 8 キングスゾーン 4 56 安部幸 2:49:4 3 原口次 7
11 6 7 パワーポリティクス 6 56 菊地康 2:59:3 大差 小野三 10
12 8 12 マイネルリチャード 4 56 赤岡修 :: 除外 田中守
単勝 11
140
複勝 11
2
9
110
1040
150
枠連 2-8
7730
枠単 8-2
11460
馬連 2-11
10620
馬単 11-2
9800
三連複 2-9-11
11110
三連単 11-2-9
62510
posted by はろん at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第17回テレビ埼玉杯はチョウサンタイガー重賞初V

20日(水)浦和では第17回テレビ埼玉杯(テレ玉杯)が、稍1400mで行われ、酒井忍騎乗5人気チョウサンタイガー(牡6・川崎・八木仁厩舎)が、7番手追走から、4角で先頭に立つと、2着カセギガシラに3馬身差をつけて重賞初制覇を飾った
3着にはグリンセレブが入った

勝ったチョウサンタイガーは父アジュディケーティング母オリヒメの血統。戦績は33戦14勝
posted by はろん at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。